京都大学大学院地球環境学堂 環境調和型産業論分野
 藤井研究室

 Kyoto University Graduate School of Global Environmental Studies
 Environmentally-friendly Industries for Sustainable Development
 

ENGLISH     

 HOME  研究紹介  メンバー  入学希望の皆さんへ  アクセス  リンク







自己紹介はこちら
 准教授
 田中 周平

 
環境工学分野における生態工学的アプローチの展開


 水環境中における生態系の仕組みや微量化学物質の挙動を科学的に調査し、工学分野
 として、実際の現場に適用しうる知見の蓄積を目指しています。


 ①沿岸水生植物群落の修復・再生手法の検討および水質浄化機能の評価

 ②有機フッ素系界面活性剤の挙動調査と効率的処理方法の開発

 ③環境調和型技術の適用による発展途上国・先進工業国の潜在的化学物質リスクの
  低減


 を主なテーマとして、現在研究を進めています。



 研究テーマのさらなる紹介はこちら


    【お知らせ】


    2019年5月26日(日) 
    「琵琶湖岸に侵入した特定外来種オオバナミズキンバイの拡大予測と効率的防除に関するシンポジウム」を
    開催します。



 




| HOME | 研究紹介 | 受賞歴 | メンバー | 研究室イベント | 入学希望の皆さんへ | アクセス | リンク | 
 このサイトに関してのご意見・ご質問およびリンクに関しては管理者〈webmaster@eden.env.kyoto-u.ac.jp〉までご連絡ください。
COPYRIGHT(C) 2010 GSGES All rights reserved